商品に込めた想い

日本には様々な美しさがあります。
遥かな山並みや豊かな海、移り変わる四季の風景。色・形・技で織りなす和の美しさ。
先人たちが創り上げ現代へ受け継がれてきた、
和のしつらえを存分に活かして花の魅力を引き出し、大切な想いを伝えます。

マル源半衿包み

 着物の合わせ目を模した「マル源半衿包み」
和の魅力を追求した当社こだわりの包装でお届け致します。※特許出願中

桐の花箱


桐の箱は古来より大切なものを入れる箱として使われてきました。
お客様のお気持ちを花箱に込めてお届けします。

水引

水引の起源は諸説ありますが、遡ること飛鳥時代、小野妹子が遣隋使として隋から持ち帰った献上品に、紅白に染められた麻ひもが結ばれていたとされています。水引は、結び方や色、使う本数によって、さまざまな想いを表現することができます。